ありがたいご縁

YKK AP公式サイト“トリプルガラス”ページのイラストを描かせて頂きました。

YKK APさんでは過去に、YKK AP/TOTO/DAIKEN 広島コラボレーションショールームの

ポスターやパンフレットに使用するイラストを描かせて頂いた事がありますが、

リモデルのリモちゃんキャラクターを気に入って頂き、テレビCMにも採用頂いた時は

自分が描いたキャラクターが、CMでクルクル動く事にとても感動した思い出があります。

最近ではYKK AP公式サイトの〈網戸のお手入れ習慣〉〈快適な窓辺の作り方〉

などのイラストも描かせて頂いております。


今回は、タッチを他ページのイラストに合わせて描いたユル~イ感じのガラス3兄弟です。〈住まいのお悩みをトリプルガラスが解決します〉↓

お仕事をご依頼頂いている制作会社さんは、私が20代の頃に勤めていたデザイン会社の

社長と仲が良かったプロダクショさんであり、かれこれ30年以上のお付き合いです!

私がアメリカで活動していた14年間のブランクがあるものの、2002年の帰国後から

熊本へ移住した現在に至るまで変わらずお仕事をご依頼頂いており、

私にとって非常に有り難いご縁のクライアントさんであります。

そんな大切なクライアントさんと、今回のお仕事の中でちょっと不思議で

より有り難い流れがありました。


当初このお仕事の担当の方は、私が最近絵本を出版した事などまったく知らずに

“ガラス3兄弟で絵本風のイラストを描いてください”というご依頼をしてきました!

私はびっくりして「実は、4月に絵本を出版したのです。」と伝えました。

すると後日「アマゾンで絵本、購入しましたよ!5歳の娘がとても気に入って、

毎日2冊の絵本を代わる代わる読んで♪とせがまれています。」

と、とても嬉しいお言葉を頂きました!

結局制作時間が1週間とタイトであった為、絵本風ガラス3兄弟のイラストの実現は

出来ませんでしたが、それにも増して優しい担当の方のお心遣いと、お嬢さんが

私の絵本を気に入ってくれた事が何より嬉しく、心豊かになれた出来事となりました!

繪処

イラストレーターmanateeです。 書籍や広告のお仕事の他、 アート雑貨などを制作・販売しています。